本文へスキップ

新しいWEBはこちら

県内唯一の視覚支援学校、福島県立視覚支援学校

電話でのお問い合わせはTEL.024‐534-2574

〒960-8002 福島県福島市森合町6‐34

高き心を理想にて。清く、正しく、明るく。福島県立視覚支援学校

福島県立視覚支援学校とは?

福島県内で唯一、視覚に障がいのあるかたを対象としている公立学校で、小学部・中学部・高等部(普通科・保健理療科)・専攻科理療科を設置しています。
それぞれが、障がいを改善・克服して、将来社会に自立していけるように、点字、文字、歩行、視覚補助具(単眼鏡、拡大レンズ、拡大読書器)の使い方、パソコンの活用、手指の機能等の内容を個別に目標をたてて学習しています。
また、保健理療科ではあん摩マッサージ指圧師、専攻科理療科ではあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師を目指して学習しています。

視覚障がいについての相談や入学についての相談は、随時受け付けています。

全国盲学校フロアバレーボール大会
第4位でした!!

全国大会でも堂々と戦うことができました。
多くのご支援・ご寄付、本当にありがとうございました。



詳しい記事はこちら


news新着情報       

平成30年3月 14日
視覚支援学校・聴覚支援学校福島校後援会のページに
平成30年度 視覚支援学校・聴覚支援学校福島校後援会総会 のご案内と
後援会会報第10号(PDF) を掲載しました。
平成30年3月 5日
(保護者の皆さまへ)「福島議定書『最優秀賞』を受賞しました。
平成30年1月17日
目の相談室より「目の相談室だより のびのび第3号(PDF)」を掲載しました。
平成30年1月17日
給食食材の放射性物質検査を更新しました。
平成29年11月20日
入学のご案内、入学の手続きに                         を掲載しました。
→ 以前の更新情報はこちら


理療科より

理療科の紹介動画が完成しました‼


動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。
また、
理療科の紹介ページではより詳しく
理療科についての情報が載っています。


生徒の活躍の様子      

  •  金融広報中央委員会主催 第 15 回「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール
    特選 金融広報中央委員会会長賞を受賞しました                         記事はこちら
  • 中学部                                 記事はこちら
  • モラルエッセイコンテスト表彰式                         記事はこちら
  • 中学部スカイプ交流                         記事はこちら
  • 岡部さん来校                             記事はこちら
  • 中学部校外学習                                  記事はこちら

→以前の記事はこちら
   
フォトギャラリー
(行事等の様子を写真でお知らせしていく予定です)
 
【サンプル】
 
【サンプル】
   

information

福島県立視覚支援学校

〒960-8002
福島県福島市森合町6‐34
TEL.024‐534-2574
FAX.024-533-2470
代表アドレス
fukushima-sb@fcs.ed.jp
相談専用アドレス
shien-gr@fcs.ed.jp
※@を半角に直してください